元ロリィタが語る、ロリィタを卒業したあとのお話。~大好きだったお洋服とのお別れ~

ファッション

こんにちは、ホワイトリリィ(@WhiteLily_twk)です。

突然ですが、わたしは27歳でロリィタファッションを卒業しました。その後29歳までドーリーファッションと呼ばれる分野のファッションで、まさに「かわいいお洋服大好き人間」でした。

 

どうして卒業が必要だったのか、それは年齢の壁にぶち当たったからです。

 

若い頃のわたしはロリィタファッションやドーリーなファッションが大好きでした。

 

高価な服はとても手が届かなかったので、中古やネットショップを駆使したりリメイクしたりして、少しでも安くて可愛いお洋服を探し求めていました。

 

しかし、夢の国ではなく現実に生きるロリィタは、必ず年齢の壁にぶち当たり「もうそろそろ、TPOをわきまえなくてはね」と言われます。

 

みなさんも泣く泣くロリィタを卒業されていきます。わたしもその一人です。

 

リリィ
リリィ

びっくりするようなタイトルかもしれませんが、タイトルホイホイではなく実話です(笑)

 

今回はそんなロリィタファッションのリアルを前半に、卒業の受け止め方についてを後半にまとめて、ひとつの記事にしていきます。

 

ロリィタを卒業したOGの方だけでなく、ロリィタについて知りたいと思っている方にも、ぜひ読んでいただきたいです。

 

ご自分の興味のある目次から読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ロリィタファッションって何?ゴスロリや姫系との違いは?

ロリィタファッションと言っても詳しく定義を知っている方は少なく、「なんか良く分からないけどお姫様みたいなお洋服みたいだよ~?」くらいの感覚で捉えられることが多いです。

 

たしかにそれも正解ではあるのですが、InstagramやSNSなどの時代の変化、またファッションの移り変わりでかなり進化を遂げているように感じています。

 

ロリィタファッションと言っても2019年現在とても広い意味で使われるようになっているので、まずはその言葉のイメージを分かりやすく解説しますね。

 

大人が少女性を表したスタイル『甘ロリ(スゥィート・ロリィタ)』

※簡単なイラストを描いてみたのですが、文字が小さすぎました…ごめんなさい、画面を拡大して見てみてください

 

まずは『甘ロリ』(写真左側)。別名スゥィート・ロリィタとも呼ばれるファッションで、ピンクと白が基調になります。物語のヒロインのようなジャンパースカートとブラウスを合わせることが多いです。

 

スカートの裾には、スイーツ柄やぬいぐるみ柄など、さまざまなメルヘンな絵柄が描かれています。まさに少女性を追求したファッションです。

 

カラフルなヘアにするためにウィッグをかぶることもあり、リボンなどのヘッドドレスが特徴です。タレントでは深田恭子さんが下妻物語という映画でこういったテイストの衣装を着ていらっしゃいました。

 

甘ロリを扱っている主なファッション雑誌は『KERA!』です。

 

物語に出てきそうなスタイル『姫ロリ』

そして『姫ロリ』(写真右側)。甘ロリにカテゴライズされますが、『ロリィタファッション』の代名詞と言ってもいいほどこれが一番メジャーな気がします。

 

中世ヨーロッパのロココ調のスタイルを日本風にアレンジさせたスタイルだと言われています。お姫様を想起させるようなファッションで、肌の露出は極力NGなスタイルです。

 

モデルの青木美沙子さんが、こちらのスタイルでお茶会を主催している写真は見たことがある方も多いはず。姫ロリを扱っているファッション誌は『KERA!』です。

 

白と黒のゴシック調『ゴスロリ(ゴシックロリィタ)』

※文字が小さくてごめんなさい、拡大してみてね(。>ㅅ<。)

『ゴスロリ』(写真左側)は書籍のタイトルにもなっているので知っている方も多いと思います。白と黒を基調にしたロリィタで、ゴシック調のを彷彿とさせるクールさがあるスタイルです。

 

ドクロや薔薇、コウモリや十字架などパンクテイストのファッションと一緒に描かれることもあります。画像はちょっと甘めに描いていますが、実際メイクもいっしょにすると、世界観がより際立ちます。

 

こちらのスタイルはモーニング娘。の道重さゆみさんがこの衣装を着ていらしたのを見たことがあります。ファッション雑誌は同じく『KERA!』です。

 

クラシカルな色味が特徴な『クラロリ(クラシカルロリィタ)』

『クラロリ』(写真右側)は、ロリィタの中でもやや控えめ。クラシカルな色調・デザインの服装なので年齢が高めのロリィタさんから人気がありました。

 

アースカラーを多く用いていて、パニエはあまり膨らませ過ぎないのが特徴です。一般の方から見ればあまりロリィタには見えないようです。

 

髪は自毛でのアレンジが多く、甘ロリのように結んだりすることはあまりありません。少女性というよりは、絵本の中にでてくる女性に近いファッションのイメージです。

 

ファッションモデルの深澤翠さんが着ていらっしゃるのを最近はよく見ますね。クラロリを扱うファッション誌は『KERA!』と『LARME』です。

 

リリィ
リリィ

クラロリファッションの時は「カーテンみたいな素材」と言われたこともありましたね(笑)今となっては懐かしいです。

 

小悪魔な印象でお馴染みの『姫系ファッション』

さて、一般の方にとってとても紛らわしい『姫系』と『ドーリー』についてもお話ししていきましょう。

 

『姫系ファッション』(写真左側)とは、露出の多めなガーリーテイストのファッションです。レースやピンクが多いことからロリィタとの類似性も語られましたが、全く別ものです。

 

ロリィタとの違いが分からない方も居らっしゃるようで、一般の方からロリィタファッションと誤解されたこともありました。

 

当時ガーリーなファッションで奇抜なものはあまり無かったため、珍しさからも大人の方から見て混同してもおかしくなかったのかもしれません。

 

見分け方の違いは肌の露出の多さやカジュアルさで、ロリィタとの一番の違いは「男性ウケするかどうか」だと思っています。

 

リリィ
リリィ

そういった経緯もあって、昔はロリィタファッションと対立しているような風潮もあったのですが…今となっては懐かしいお話です。

 

レースのミニスカートやリボンカチューシャを用いることがありますが、ギャル系ファッションの1つで益若つばささんがこのスタイルをしていました。

 

『小悪魔ageha』や『Popteen』に2010年前後に掲載されていた風合いのスタイルになります。

 

時代とともにロリィタと同化し始めた『ドーリーファッション』

あまり耳にしない『ドーリーファッション』(写真右側)ですが、2017年前後から徐々に見られるようになっていきました。

 

10代後半~20代前半くらいの女子向けのスタイル。時代の流れとともに姫系が終わった頃に出始めました

 

お人形のような少女性を追求しているところから、ロリィタファッションの思想と似通っている部分も多く、ファッションを兼ねる方も多い様子。

 

特徴としては、パステルカラーのワンピースにレースやリボンのスタイルだということです。ロリィタファッションとの一番の違いはパニエ(スカートを膨らますレース)を履いていないという点でしょうか。

 

また、あまり柄のあるスカートではなくシンプルな単色が多こと、黒とパステルが合わさっているのも特徴です。

 

2019年現在SNSのハッシュタグでは、こちらの『ドーリー』と『ロリィタ』が同時につくことも多くなっているので、両者はニアリーイコール(同じ系統)になっている流れがありそうです。

 

モデルさんはとしては菅野結以さんのイメージ。扱っているファッション誌は『LARME』です。

 

リリィ
リリィ

ロリィタOGのわたしから見ると、ドーリーとロリィタはこれからの未来にどんどん近くなっていくのではないかと思います。

 

興味のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

ロリィタを卒業して感じたことや、よくある質問など

この記事を書いている管理人ホワイトリリィも、ロリィタを卒業して既に4年、ドーリーを卒業してから2年が経とうとしています。

 

27歳以降の後半のほうはすでにドーリーファッションを確立していたのですが、20代全てをガーリーテイストなファッションに捧げてきたのでこの方面に関して「やりきった!」という感じはあります。

 

本当は25歳でロリィタを辞めようと決意していたのですが、周りの友人に恵まれてみんながロリィタファッションを応援してくれたのです。おかげで周りのみなさんよりは長く続けることができました。

 

もう一つ自分が続けた理由は、田舎でのロリィタが絶滅危惧種だったために自分が続けることにも使命感を感じていたからです。

 

現在わたしの住んでいる町にも、昔はロリィタさんが住んでいました。わたしはその方々のファッションを見て大人になったので、皆さんがロリィタを卒業されるのを眺めては寂しい思いをしたものです。

 

そんな経験があるからこそ、自分のファッションを見た自分より若い子が少しでも「いいなぁ」「わたしもやってみたいなぁ」と思ってくれることが願いでした。

 

自分の好きな『ロリィタ』というファッション文化を無くしたくなかったんです。

 

ロリィタOGあるある1: なんでロリィタだったの?と聞かれる

「なんで?」と聞かれると非常に答えにくいのですが、自分の中で「少女性」というものに強い魅力を感じ続けていたのだと思います。

 

大人になっていく過程で女性なら誰しも感じることだと思うのですが、ある種の「純粋さ」ってどこかで無くしていくものだと思うんです。大人になる通過儀礼と言いますか、世間の色に染まる瞬間が。

 

そういった意味で、ロリィタファッションという現象そのものが「少女性」や「純粋さ・イノセンスさ」を残していられる唯一の方法だったのかなと考察しています。

 

ロリィタファッションを追求する方々はそういった世間の「大人=汚れ」みたいな風潮に染まるのが嫌な方も、もしかしたら一部に居るのかもしれません。

 

もしくは物語のような世界観が人一倍好きであるとか。何かしら深い理由があることが多いです。

 

しかし大人がこういったスタイルをするのはやはり目立つので、身なりや振る舞いについてはとてみ気をつけていたと思います。

 

リリィ
リリィ

お姉さまがた(先輩方)がそうであったように、わたしもできるだけ綺麗な言葉遣いができるよう心掛けていました。

 

ロリィタOGあるある2: ファッションの方向性を完全に見失う

これは、本当によくあることだと思うのですが、ロリィタをやめたとたんにファッションの方向性がわからなくなってしまうんです。

 

今後の方向性を見出してから卒業すれば良かったのですが、自分の場合はなかなか見つけられませんでした。

リリィ
リリィ

それまで読んでいた雑誌が全てロリィタやドーリーファッションなどのガーリー要素の多いファッション雑誌ばかりだと、普通の服は何を着たらいいのか分からなくて困りました・・・(笑)

 

そもそも、ロリィタになる前に着ていた普通の服(カジュアルな服装)が自分にあまり似合わなかったというケースもありますよね。

 

いわゆる大衆向け赤文字系雑誌が扱う「カジュアルな服」は、ジーンズ+シャツというスタイルが多いので、体型がスラッと細身で高身長な方や、元の顔立ちがくっきりしている方に似合う服なのだと感じます。

 

また、カジュアルな色味であるベージュやカーキ、紺やアイビーなども、必ず万人に似合う色とは限らない。ロリィタファッションが似合っていた方の場合、ある程度ハッキリした色の方が似合うという事実もあるかもしれません。

 

わたしは卒業後は一旦カジュアル系も試したのですが、面白いほど似合いませんでした。低身長童顔の幼児体型。太くはないかど細いとも言えない中肉中背です。

 

結局、自分に似合う服は自分で見つけるしかないと思い、ファッション雑誌難民も経験しました。

 

ロリィタOGあるある3: 大切なもの失った虚無感に駆られる

これが一番辛い段階です。今まで大切にしてきた価値観や思想を手放す瞬間ってものすごく怖いんです。

 

周りからみれば「非常識な行動をやめた」だけなのかもしれない。しかし本人にとってみれば、ファッションは自分のアイデンティティの一部。それを手放すのは容易なことではありません。

 

また、ロリィタは1つの思想としての側面もありますから、なおさら卒業後がつらいです(笑) なにか、別に打ち込める系統を見つけられたら良いのですが・・・。

 

ロリィタでない方も、学生の時に当たり前のように着ていた制服を、大学生や社会人になった時にいきなり着なくなって戸惑いませんでしたか?・・・そんな感覚です。

 

 

リリィ
リリィ

いわゆる「ロス」という感覚に近いかもしれませんね・・・。

 

スポンサーリンク

ロリィタ卒業生(OG)さん・これから卒業する人へのアドバイス

ロリィタファッションやドーリーファッションを着なくなって、胸もとにリボンを結ばないのがとても寂しく感じましたが、新しい楽しみを見つけることもできました。

 

それは自分に本当に似合う服を探すこと。新しくファッション雑誌を色々読んで、新しい自分の方向性を見つけていくと良いです。

 

(まだ卒業前の方は、卒業後に自分がどんなファッションをしたいのかを見つけておくと良いですよ。)

 

リリィ
リリィ

わたしは大衆向けなカジュアルファッションが似合わないので、アラサー向けの青文字系の雑誌や、フェミニンなスタイルを貫いている雑誌を探して読みあさりました。

 

自分と年齢の近いモデルさんが写っている雑誌も参考になります。ファッション雑誌はメインの読者のターゲット層がある程度絞られているものなので、年齢から探してみるのも良いかもしれません。

 

ロリィタOGさんにおすすめのファッション雑誌

『Sweet(スウィート)』宝島社
20~30代(アラサー)向けの青文字系雑誌で、パンツスタイルからスカートのスタイルまで参考になるコーデが掲載されています。
きちんとフェミニンな感じがGOOD。ロリィタの少女性から、大人の女性のエレガントさを追求していく段階にステップアップしていくと良いです。

『Stedy(ステディ)』宝島社
赤文字系ではありますが、20~30代向けなので通勤服の特集もあります。平日着たいファッションは参考になりそう。また、きちんとエレガントな感じの服も取り扱ってくれています。
雑誌の読み物コーナーが充実していて、アラサー世代の「リアル」が分かるのがおもしろいです。

『andDIRL(アンドガール)』M-ON!Entertainment
『アラサーになっても、仕事ができても、結婚しても、「ガール」な大人たちへ』というキャッチコピーが付けられた雑誌なので、ロリィタやドーリーを卒業した人には向いているかも。付録の豪華さでは前の二点に劣るものの、通勤服やフェミニンなスタイルが多く掲載されています。

 

何を参考にしたら良いか分からないときは、まずはこの3冊を試し読みしてみてください。各種ファッション雑誌を比較しているサイトさんもありますよ。

 

 

雑誌やSNSを見て、まずはお気に入りのブランドを発掘していきましょう。『axes famme』や『MAJESTIC LEGON』など、大人ガーリーなブランドは沢山ありますから悲観しなくても大丈夫です!

 

ロリィタOGさんは、まずこのアイテムを持っておくと便利!

ロリィタやドーリーファッションを卒業したあとに「とりあえずこれだけ買っておくと便利!」と思ったアイテムをご紹介します。

●黒のボトムス
●黒のぺたんこブーツ
●黒のリュック
●ゴールドのヘアピン
●ざっくりしたニットワンピ

 

これらを持っているとひとまず便利に着まわせます。

 

ロリィタファッションやドーリーファッションをこれまで長くしてきた方は、黒などのハッキリした色が確実に似合うと思います。

 

黒ならしっかりとした印象にも見せてくれますし、パステルカラーと合わせても大人っぽくなります。

 

これまで使っていたもの全て買い換えるのは大変なので、まずは黒にこれまでのアイテムを合わせてみると良いかもしれません。小物なら可愛いものを持っていても大丈夫です!

 

慣れてきたらちょっとルーズにして「こなれ感」を出してみる。これができるとファッションが自分にすんなり馴染んできますよ。

 

こなれ感とは?

こなれ感とは、無理に着飾っていない様子のこと。頑張ってドレスアップしているように見せない、あえて自然に簡単に着こなしているように見せるファッションのことです。

 

こなれ感のあるファッションは、ある意味しっかり着飾るロリィタの世界観と真逆のことをします。初めは抵抗があるかもしれませんが、だんだんに慣れていきます。

 

 

リリィ
リリィ

髪型に迷ったら、とりあえずゆるいお団子を作れればなんとかなります(笑)あとは、簡単に一つ結びをするのも「こなれ感」が出るのでおすすめです。

 

スポンサーリンク

ロリィタやドーリーを卒業したor考えている女性に伝えたい!

ロリィタを卒業してから、したいと考え始めてから、きっと色々と考えることがあったと思います。いまこうしてこの記事にたどり着いた方は、きっと大変なこともあったでしょう。

 

最後にわたしがお話したいのは「卒業」の受け止め方について。

 

無理に卒業しなくていい!今後のスタイルを考えてからでも遅くない

もし今まだ卒業されていないなら、前提として無理に卒業することはありません。しかし、30代になると周りの目線がシビアになるので、今まで以上の覚悟は必要になると思います。

 

リリィ
リリィ

だんだんに周りで自分と近い年齢のロリィタさんが卒業していくので、寂しいことや苦しいことも多いものです…。わたしはそれで無理矢理卒業したので、次のファッションを全く考えていなかったのを後悔しました。

 

もし今悩んでいるなら、卒業する前に「自分がロリィタやドーリーを卒業したあとはどのようなファッションでどのような活動をしていくか」一度考えてみても良いかもしれません。

 

それから、卒業したらもうロリィタやドーリーに関われない訳ではありません。もし卒業されるとしても、ロリィタやドーリースタイルから完全に縁を切る必要は無いのです。

 

わたしも何かしらの形で関わっていきたいと思って、SNSを通じて次世代の女の子たち(わたしよりずっと若い女の子たち)の写真にいいねを押したり、小さくてメルヘンな可愛い小物をハンドメイドしたりしています。

 

お洋服としてはもう着られないかもしれないけれど、それでも何かしらの形であの優しい世界観に関わっていけるなら、OGとして幸せです。

 

できるなら、この先自分が着なくなったとしても、ロリィタファッションやドーリーファッションの世界はずっと続いて欲しいと願っています。

 

卒業生なら、新しい自分のアイデンティティを見つけて欲しい!

卒業生(OG)となった自分も「新しい自分」だと思って前向きに捉えて欲しいのです。

 

リリィ
リリィ

わたしがそうであったように、年齢に絶望してしまって立ち止まってばかり居ては人生楽の大切な時間がもったいないです!

 

アラサーといっても今までの2倍は残りの人生が残っていますし、今日より若い日はありません。大事な30代を無駄にしないためにも、落ち込まずに自分の新しいスタイルを探していきませんか。

 

また、新しくロリィタやドーリーに挑戦する若い子達もぜひ応援してあげてください。SNSが発達したことで、ロリィタやドーリーファッションに対する心無い非難も多く見受けられるようになりました。

 

おそらく書いた人は正義感からだとは思うのですが、当事者にしてみればきっと胸が痛い。そんな時、SNSでロリィタの先輩がそっといいねを押してあげたいものです。

 

わたしたちがかつてハマってしまったロリィタがとても大事な世界だったように、自分より若い子の中にもその世界観を必要としている方がきっと居ます。

 

次世代のロリィタファッションの発展を願うなら、ロリィタOGが率先して若い子達のファッションをやさしく見届ける空気を作っていきましょう

 

自分が主役でなかったとしても、優しさを持つことは過去の自分の思い出を大切にすることにも繋がっていくのだと思います。

タイトルとURLをコピーしました