「ナイスパ」とは?意味は?美容ブロガーがYouTubeライブの疑問を解決!

ココロ美人になるコラム
この記事は約7分で読めます。
リリィ
リリィ

こんにちは!

美容系YouTubeが大好きなホワイトリリィ(@WhiteLily_twk)です!

昨夜は大好きなYoutuberさんのライブを見ていた時に「ナイスパ!」という言葉が飛び交っていたんですよ。

リリィ
リリィ

えっ、何だろうと思って(笑)

 

皆さんもそんな経験はありませんか? 筆者はちょっと気になってしまって、深〜く調べてみたので、今回は「ナイスパ!」についての意味や意義について一緒に考えてみましょう。

 

スポンサーリンク

意味が分からない!?「ナイスパ」とは一体

ナイスパとは、YouTubeライブ(生配信)を視聴している時にしばしば、コメントで飛び交うワードです。

 

ナイスパとはナイス・スーパーチャットの略

結論からお話すると、「ナイスパ」とは、ナイススーパーチャットの略なのだとか。ひらがなで「ないすぱ」と表記されることもあります。

 

YouTubeの生放送には、スーパーチャット(投げ銭)と呼ばれる機能がありますよね。

視聴者の誰かが、スーパーチャットで投げ銭をした時に、他の視聴者が「良いね!」という気持ちを込めて「ナイスパ!」と送信するようです。

 

ナイスパ!を投稿するタイミング

ナイスパを投稿するタイミングは、誰かがスーパーチャット(投げ銭)をした際ですね。

リリィ
リリィ

間髪入れずに「ナイスパ」!

わたし的にはこういうアンダーグラウンドな感じのコメント文化、大好きです!

リリィ
リリィ

ニコニコ生放送とかで枠取りお疲れ様を「わこつー」と言っていたあの頃を思い出します(笑)

さて、筆者のオタクがバレる前に話を戻しましょう。

 

時代が変わって、インターネットはどんどん開かれた世界になりましたが、コメントのしやすさという面で見ると、やはり略語ってラクでいいですよね

 

「おぉ〜スーパーチャットですか!いいですねー!」ってタイピングする間に、どんどん配信が進んでコメントが流れちゃうので、ライブ感を大事にしたいときにも便利です。

 

リリィ
リリィ

それなら、短く簡潔に「ナイスパ」!

すごく良いじゃないですか♪

 

「ナイスパ」が嫌い?うざい?

筆者個人的にはこういう略語はどんどんネットで使っていきたいタイプなんですけれども、やはり一部では不快に思う方がいらっしゃるみたいですね。

リリィ
リリィ

これはもうしょうがないのかな…。

個人の感じ方の違いです。

 

ややアンダーグラウンドなインターネットの感じが「気持ち悪い」という方も、やはりいるかもしれませんし、ネットスラングのような「略語が嫌い」な方だっているでしょう。

 

そしてYouTubeライブには、配信者とコミュニケーションを取りたい方もいれば、ただの視聴者のひとりとして静かに楽しみたい方もます。

 

さらに、コメントをしている人は10代かもしれないし、50代かもしれない。相手の年齢が分からないから、感じ方の違いが出るのも仕方の無いことですね…。

 

スポンサーリンク

「ナイスパ」は誰得なのか?

YouTubeの投げ銭システムはいわゆる配信者側には大きなメリットがあるのは明白ですが、視聴者側にはメリットがないという声もあります。

 

なので、「何がナイスなのか分からない」という声もちらほら。

リリィ
リリィ

某掲示板では「馴れ合い」だとして批判されている記事もありましたね…。

そういう方はYouTuberさんを応援する気持ちが無いのでしょうか…?悲しいです…。

 

 

でも、冷静によく考えてみてください。配信者であるYouTuberさんは、あなたが無料で見られる動画(コンテンツ)を、自分のお金をかけて日々制作しています

 

「ナイスパ」が間接的にYouTuberの応援になる

見ている側としては、ただ、YouTuberが遊んでいるだけのように感じるのかもしれません。無料で楽しめるものですし、視聴者側が投げ銭するのにはメリットが無いと考える気持ちも分かります。

 

しかし、やってみると分かるのですが、1本の動画を作るのは物凄い労力なんです。企画→必要物資購入→環境設営→動画撮影→動画編集→アップロード…。これに必要な機材や材料は全てYouTuberさんの自己負担でまかなわれています。

 

※事務所に所属のある方の場合は、この限りではないかも知れません。

誰かが投げ銭として課金したことが、YouTuberさんの応援に繋がり、YouTuberさんは更に意欲やモチベーションが上がって良い動画を作る、いわば良い循環です。

 

リリィ
リリィ

こういうことをじっくり考えてみると、周りの視聴者が投げ銭に対してナイスと拍手する気持ち(=ナイスパ)は素直に素敵な文化だと思いませんか?

 

誰かが行った投げ銭で、YouTuberさんの意欲やモチベーションが向上して、いずれ更に楽しいコンテンツが配信される。これが視聴者側にとっても大きなメリットです。それに対していいね、ナイスだね、の気持ちを表現するのが「ナイスパ」であると言えるでしょう。

 

コンテンツ(動画や文章)を作るという世界の闇

リリィ
リリィ

美容ブロガーをしている自分もYouTuberさんと同じ立場だと思っています。

1本の記事を作るのは物凄い労力なんです。企画→必要物資購入→写真撮影→写真編集→文章製作→WordPress入稿…。

 

皆さんに良いコンテンツを提供したくて、日々色々な工夫をしています。もちろん適当に書いている訳ではありません。誰かの心に届けたくて、誰かを楽しませたくて、真剣に書いています

リリィ
リリィ

もっと画素数の高いカメラにするべく、一眼レフを購入したり、美容について勉強するために書籍を買ったりもするのよ。

 

ライティングについて学ぶ時間だって必要です。時には失敗作の記事を生み出すことも。トライアンドエラーで何度も試行錯誤を繰り返して1つの記事(コンテンツ)を生み出す作業。それはいわば労働と同義です。

 

リリィ
リリィ

はじめのうちはPVも少ないために、アドセンスからの広告費がなかなか入らずに、ほとんど無償労働と同じ状態です。

 

とても良い記事を書くWebライターさんやブロガーさんが、お金にならないからと次々にブログを閉鎖して辞めていきます。

 

すると、もうその人の作るコンテンツは見ることが出来ないのです。ブロガーとして輝かしい人気を得る人はごく一部で、影を見ればキリがありません。

 

これは収益のシステム的に、YouTuberさんにも同じことが言えます

リリィ
リリィ

雇用されている訳ではない個人の発信者はとてもシビアな世界に居て、いつその活動を辞めてしまうか、分からないのです。

 

スポンサーリンク

「ナイスパ!」で応援の気持ちを表そう!

あなたの応援しているYouTuberさんがもし明日やめてしまったらどうしますか? もっと応援すればよかったと後悔するかもしれません。

 

無料で見れるYouTube。しかし、TVと違ってそのコンテンツを作っているのは「個人」の善意や労働です。今、もう一度その動画(コンテンツ)の価値が見直されるべきだと思います。

 

誰かの心からの応援が投げ銭という形になった「スーパーチャット」を、ぜひ周りの視聴者も、暖かく見守りたいものです。

 

その見守りの形の1つに「ナイスパ!」という文化があること。これはとてもいい流れだと思います。

 

リリィ
リリィ

わたしも、これからも美容系YouTube動画を楽しみにしているし、美容系YouTuberさんも応援していきます♡

 

 

それでは最後に、この記事を復習しましょう!

ナイスパとは?

  • 「ナイスパ」=ナイス・スーパーチャットの略
  • 平仮名で「ないすぱ」と表すこともある
  • 投げ銭(スーパーチャット)が投げられた時に使う
  • 略語なのですぐにタイピングできるのがメリット
  • 投げ銭した視聴者に対する「いいね」の気持ちを表現できる
  • 投げ銭していない視聴者も間接的にYouTuberを応援する気持ちを表現できる

 

リリィ
リリィ

美容についての話題からは逸れてしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました♡

この記事がいいねと思ったら、ぜひお友達にシェアしたり、ソーシャルブックマークをよろしくお願いします!

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました