とまとみるくさんにイラストを頼んでみた!ほっこりかわいいアイコンができちゃう♪【体験談】

ライフスタイル
この記事は約10分で読めます。
リリィ
リリィ

こんにちは!

かわいいモノが大好きなホワイトリリィ(@WhiteLily_twk)です♡

リリィ
リリィ

ブログやSNSをたくさんの方に見ていただいているみたいなの!

だから、もっともっとオシャレなアイコンにしたいと思ってて♡

そんな経緯でオリジナリティーのある可愛らしいイラストが欲しいと思ったので、イラストレーターさんを探してにお願いすることに。

「ココナラ」というサービスを使って、1週間以上かけて、色んなイラストレーターさんを比較して検討してみたんです。その結果、とっても素晴らしいイラストレーターさんに出会うことができました。

今回は筆者がアイコン作成を依頼した「とまとみるく」さんと、ココナラでイラストを注文した手順についてご紹介します。

(この記事は2019年12月に書かれたものです。2021年6月1日に追記を行い、本文とイラストの一部を新しく修正して再公開しました。)

スポンサーリンク

とまとみるくさんってどんなイラストレーターさんなの?

今回筆者がイラストを依頼したのは「とまとみるく」さん。ほんわかした可愛らしいイラストを描くイラストレーターさんです。

リリィ
リリィ

特に、伏し目がちの女性と、おしゃれな服装の女性がお上手なのです!

描かれる女性はどこか控えめな印象なのに、ほっこりと温もりがあるように感じられる・・・そんな優しさが特徴です。

ココナラやCreemaでイラストを販売しているよ

とまとみるくさんは、ココナラやCreemaで以下のようなイラストを受注生産されています。

①アナログのほんわかイラスト

②デフォルメの可愛いイラスト

③アナログの似顔絵

④デジタルのおしゃれなイラスト

「こんな風に描いてほしい!」という依頼に応えてくださるので、筆者のように今まではフリー素材を使っていたけれども、もっともっとオリジナリティーのあるアイコンを作りたいという方にはとてもオススメです。

リリィ
リリィ

世界でたった1枚の、自分だけのアイコンイラストができちゃいますよ!

イラストのテイストは公式SNSをチェック!

もちろんイラストをお願いする時にどんなテイストなのか、非常に気になる方も多いと思います。そんな時は公式のSNSをチェックしてみて。とまとみるくさんは公式でTwitterInstagramを更新されています。

とまとみるくさん公式Twitter

とまとみるくさん公式Instagram

LINEスタンプもあります♡

ちなみに、とまとみるくさんの公式リンクをたどると、オリジナルキャラクターの「わたあめ犬」のかわいいLINEスタンプも販売されています。

「わたあめ犬のゆるいスタンプ」

上のボタンがリンクになっていますよ!

スポンサーリンク

ホワイトリリィのSNS用イラストをお願いしました♡

今回は、お仕事用のSNSアイコンのイラストをお願いしました。

リリィ
リリィ

Twitterや、クラウドワークス、チャットワーク、このブログのプロフィールアイコンで主に使おうと思っていましたので、きっと完成したイラストは日常の中で大活躍するはずです!

ココナラから相談して実際に購入した流れ

初めてイラストを頼む方はなかなか不安で踏み切れないこともあるかと思うので、実際に作成していただいた流れをご紹介します。

リリィ
リリィ

お願いする前は不安よね。

わたしも、はじめはなかなか踏み切れなかったもの・・・。

手順1:まずは見積もり相談

イラストを描いて頂くためには、まずは見積もりのご相談から始めます。

リリィ
リリィ

わたしの場合はお仕事で使うSNSやサービスのアイコンにするので、

商用利用に該当するの料金体系も詳しく伺う必要がありました。

購入者の相談に対して、ココナラの画面では出品者側が「提案」をします。それに納得できたら料金を決済する流れです。

リリィ
リリィ

この時点でご予算などもしっかり相談できるといいですね。

>ココナラのサービスとしては、この時既にダイレクトメッセージのような機能が使えるのですが、正式なトーク画面が開くのは商品(イラスト)購入後になります。

手順2:提案を受けて購入手続き

出品者さんからの提案を受けてみて、「これでいいなぁ!」と思ったら購入をしましょう。

リリィ
リリィ

わたしの場合はコンビニ前払いを選んだわ♪

入金が済んだ時点で、新しくトーク画面が開きました。このトーク画面で詳細のやり取りをしていきます。

手順3:トークルームで詳細を話して下絵を完成させる

リリィ
リリィ

どんなイメージで書いてほしいのか詳細を伝えた方が、イラストレーターさんが描きやすいのではないかと思います。

大体の自分の中にあるイメージで、今までのアイコンや、色の付け方ヘアスタイル着ている服などを「どういったイメージで描いて欲しいのか」を具体的にお願いしました。

下絵

リリィ
リリィ

今までのアイコンの髪型やファッションを引き継いだまま、より繊細で女性らしい印象にしたいとお願いしたわ!

イラストが出来ていく手順としては、下絵から着色の順に進んでいきます。出来上がった下絵に対しては「もっとここをこうして欲しい」という要望を伝えていきます。

修正依頼

リリィ
リリィ

とまとみるくさんは下絵が出来上がった時点でイメージ通りなのかどうかを確認してくださいましたので、安心して進めることができました!

手順4:着色が完成したらどんどん進んでいく

この手順を繰り返して、イラストのデザインを詰めていきます。

リリィ
リリィ

何度も修正依頼を出してしまうと、イラストレーターさん側も大変になってしまうので、できるだけ少ない回数に具体的な情報を集約できるといいですね。

下絵の確定

下書きが完成したあとは着色です。自分のイメージに合うイラストが出来ていく過程というのは、見ていてとても楽しいんですよ!

着色

リリィ
リリィ

わたしの場合は初期よりもう少しほっぺたの色を濃くしてもらって、さらに百合の花の茎と葉っぱの色を濃くしてもらったの。

手順5:画像ファイルで納品完了→正式な回答

このようなやり取りを繰り返して、最終的には画像ファイルが届きます。

ココナラ操作画面

こちらの要望は全てOKとなった時点で、出品者のとまとみるくさんから正式な回答というメッセージが届きます。それが届くことで、お取引が正式に終了となります。

その後は出品者と購入者がそれぞれの評価をして終わりです。(任意)

完成:かわいいアイコンができました♡

リリィ
リリィ

じゃぁぁ〜んッ!!

こんなに可愛いアイコンができましたよ♡

完成

世界に一つだけの、SNSアイコン。以前よりグッとおしゃれで可愛いテイストになったでしょう?

リリィ
リリィ

わたしのようにフリーのアバターメーカーのイラストをそのまま使っている方は、ぜひ、オリジナルのイラストを頼んでみてはいかがでしょうか?

リリィととまとみるくさんの運命の出会い

実はこの時のお話には、後日談があって。

リリィ
リリィ

わたしはとまとみるくさんとお取引をするのははじめてだったのですが、なんと、とまとみるくさんは私のブログを読んでくださっていました!

読んでくださった記事がこちら。中古で買ったフェスティノの美顔器のお話ですね。こちらの記事を読んで、実際に購入してくださったんだそうです。

この広いインターネットの中から、この記事を見つけて読んでくださったこと、本当に嬉しく思います。

リリィ
リリィ

そして実際に読んでくださった方に私がイラストを注文するなんて!

なんか不思議なご縁を感じちゃいますね♡

インターネットはとても広いようで、世間は狭いんですね。今回こんなご縁があって本当に嬉しいなぁと思ったので、記念にこの記事を書こうと思いました。

リリィ
リリィ

次は、このブログの吹き出し用画像もお願いしちゃおうかしら♪

スポンサーリンク

後日談:ブログ用のアイコンも依頼しました(2021/06/01追記)

こちらの記事を出したのが2019年の12月。その後の2021年5月に、今度はこのブログの吹き出し用イラストも3枚お願いしました。

笑顔のイラスト

リリィ
リリィ

このイラストはとまとみるくさんが描いてくれたんですよ♡

同じ人物で、複数の表情のイラストも、ご対応してくださるみたいです。

困った顔

頑張る顔

リリィ
リリィ

この優しいタッチのイラストが本当に素敵ね!

さっそく、この記事の吹き出しイラストにも反映させました。これから、大切に使います。とまとみるくさん、ありがとうございました!そして、またよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

ほんわかイラストなら!とまとみるくさんに頼んでみよう

今回は、筆者のSNSアイコンを描いてくれたとまとみるくさんについてご紹介しました!SNSを使っていて、「あ!このイラスト見たことある!」という方も多かったのではないでしょうか?

とまとみるくさん

リリィ
リリィ

おしゃれで可愛いイラストを描いてもらいたい方は、ぜひ依頼してみてくださいね!

この記事が「いいね♡」と思った方は是非お友達にもシェアしてみてください!最後まで読んでくださってありがとうございます。

SpecialThanks:@tomato_miruku

この記事は、とまとみるくさんに事前に画像の使用許可およびスクリーンショットの掲載許可を頂いて作成しています。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました