ぷっくりハートケースのリップ&チーク!全色使い方をご紹介

コスメ&メイクアップ

この記事を読みにきてくださった画面の向こうのあなた、本当にありがとうございます。コスメ好きの方とほっこり共感したくてこのブログを立ち上げているので、もしお時間があったら最後まで読んでくださるとうれしいです。

 

今回は雑誌の付録のお話。市販されているコスメの中でも、雑誌の付録ならプチプライスなのでとても手軽に楽しめると思いませんか。

 

筆者は昔から本を読むのが好きで、書店や図書館には頻繁に足を運ぶタイプでした。今は文章を書くお仕事をしているので平日に書店や図書館に寄るのも、実はすごく楽しいです。

ななせ
ななせ

そういえば、付録の規制が緩和されてから、バリエーションが増えて雑誌コーナーが華やかになったわよね!

リリィ
リリィ

うんうん!毎月チェックしてる!

本の付録となるとスグに手が伸びてしまうのはわたしだけかなぁ?

 

今月ご紹介するのはこちらです。

スポンサーリンク

Sweet 2018年 9月号♡ぷっくりハートケースのリップ&チーク

 

これはSweet9月号の付録の『ぷっくりハートケースのリップ&チーク』紗栄子さんの表紙が印象的なSweetは8月から書店で見かけて気になっていて・・・。

 

ちょうど同じタイミングでコスメ好きの友人がInstagramにシェアしていたので「かわいいなぁ~~~」と悶絶しながら見ていましたが、色が自分に合うかどうかが不安で手を伸ばせずにいました。

 

つい昨日、その友人から「お値段880円で4色のリップが付属するなんてかなりおトクじゃない!?」と言われて、納得!通話が終わったあとスグに書店に足を運びました。

 

Instagramでも話題♡ぷっくりハートケースのリップ&チーク

話題になっていたのは知っていましたが最後に見かけたのが先月でしたから、今月もう売り切れていないか不安だったのです。書店に足を運んで表紙を見たときは正直ホッとしました。

 

袋を開封して、まずは使う前に写真を撮ろうとしてハートのケースの蓋を開けた瞬間、「やっぱり買ってよかった!」と確信。香ってきたやさしい甘い匂いが、筆者はとても好みでした。

 

指にとるとツルッとしたテクスチャーで、やわらかく液体のように溶けて伸びがいいので、正直に驚きました。各色を順番にご紹介して、メイクにどうやって応用したらいいかを解説します。

 

SAEKO『ベビーピンク』の色味とおすすめの使い方♡

まずはSAEKOさんの『ベビーピンク』から。手の甲に出してみるとほんのりとさくら色が綺麗。益若つばさちゃんが昔出していたチークの色がこんな感じだったなぁ~って懐かしくなる色味です。

 

元の唇にそのまま乗せるとちょっと白っぽくなってしまったので、リップとして使うのであればコンシーラーを使って色味を消してから発色させたい方や、薄めの色が好きな方向けです。

 

チークとして使うなら、グラデーション用がおすすめ。この後ご紹介する『パープルピンク』との相性がとても良くて、『ベビーピンク』を頬の高い位置に500円玉大に伸ばしたら、その上に『パープルピンク』を乗せるのがおすすめ!

IGARI『パープルピンク』の色味とおすすめの使い方♡

次はIGARIさんの『パープルピンク』です、写真がわかりにくくてごめんなさい。先ほどの写真で引いたラインの左側の光沢のあるのがこのパープルピンクです。

 

さっきの『ベビーピンク』よりももっと青みがつよくて、イエローベースの筆者の唇の色にはあまり合わなかったのですが、ブルーベースの方なら唇の色にうまく合うかもしれません。

 

ややマットな感じの色味なので、チークとして使うと頬のそばかすもうまく消してくれます

 

青み系のピンクなので、ブルーベースさん向けになりますが、イエローベースさんはベースメイクの時にコントロールカラーを使って肌のトーンを青み寄りにするとうまく肌の色に馴染むようになりますよ。

 

青白い透明感のある肌に入れると、ものすごく血色が良く見える色だと感じます、お人形さんのほっぺたの色みたい。

 

MIFUNE『コーラルピンク』の色味とおすすめの使い方♡

次はMIFUNEさんの『コーラルピンク』です。かなりハッキリと発色するので、写真は実際の色味より少し濃く写っています。

 

こちらは唇の色にも馴染みがいいので、そのまま唇に乗せることができます。カラー的にイエローベースさんに合う色かなぁと感じます。ブルーベースさんは、イエロー系のコントロールカラーを使ってベースメイクするといいかもしれません。

 

チークにするなら濃い目に発色させたい方にとってもおすすめ薄づきチークがいい方は、少なめにとって、じっくりとグラデーションをかけてみるといいかもです。

RIHO『カシスピンク』の色味とおすすめの使い方♡

最月後にRIHOさんの『カシスピンク』です。今回一番欲しかったお目当ての色がこちらでした。手に塗ってみたら「カシスピンクという名前にしては少し濃いかな?」と感じました。

 

これは唇に塗るとぴったりでトレンド感が出ますバーガンディーよりもやや明るい赤で、個人的には「ワインレッド」というネーミングというカラーのほうが近いのではないかなと感じます。

 

チークにするには少し色味が暗いのでこれはリップとして使うのがおすすめです。

 

最後に♡ぷっくりハートケースのリップ&チークはおすすめ!

今回4つ試してみて驚いたのが、やわらかいテクスチャーで潤いが出ることです。Instagramで人気の理由がわかった気がしましたし、リップもチークもこなしてくれるのでかなり満足できると思います。

 

書店ではもうSweet9月号は販売されていませんが、欲しいと思ったときはバックナンバーを取り扱っているか、店員さんにまずは確認してみましょう。

 

また書店さんでバックナンバーの取り扱いがない場合は、インターネットショップならば新品を取り扱っている場合もありますよ(2018年11月現在)。

 

紗栄子さんの表紙が印象的なSweet9月号、かわいいハート型のコスメは持っているだけでココロを潤してくれそうです!