大人女子が見ても楽しい!プライムビデオおすすめアニメ5選【2018年】

管理人のちょこっとリラックス

あなたはアニメを見ますか?昔はサブカルチャーと言われたアニメも現在ではポップカルチャーとなり、大人から子供まで幅広い年代に親しまれるようになりました。

 

Amazon プライムにはアニメや映画などが鑑賞できる『プライム・ビデオ』というサービスがあり、プライム会員であれば誰でも利用できます。

リリィ
リリィ

年会費を払えば、

期間限定で無料で見放題のものも多数あります!

 

今回はアニメ好きの管理人がみなさんに皆さんにお勧めしたいアニメを、プライムビデオの中からご紹介します。

 

プライム・ビデオで見ることのできるアニメはとても種類がありますが、今回は「大人女子が見ても楽しいか?」ということを基準に、5つに絞ってご案内したいと思います。

 

スポンサーリンク

1. 色づく世界の明日から

『色づく世界の明日から』はP.A.works制作のアニメーション作品です。2018年秋から始まり Amazon プライムビデオでも星4以上を獲得する高評価のアニメです。

 

ヒロインは月城瞳美と言う魔法使いの女の子。ある日突然おばあちゃんから魔法かけられ過去に飛ばされてしまいます。

 

瞳美が飛ばされてしまったのは、60年前の過去。

 

初めは戸惑いながらも、高校生時代のおばあちゃんである琥珀と再会し、瞳美と琥珀は同じ「魔法写真美術部」に入部します。

 

初めは色が見えないことをコンプレックスに思っていたものの、瞳美は徐々に葵、山吹、くるみ、あさぎ、千草らと打ち解けていき、撮影する作品や心境もどんどん変化していきます。

 

色鮮やかに精密に描かれたアニメのいたるところに人間らしさがちりばめられており、それぞれのキャラクターが持つ繊細な心境の変化が色鮮やかに描かれているのが見所です。

 

  • 全体のイラストがとてもキレイに描かれている
  • OPも映画のように音楽と映像がマッチしていて美しい
  • P.A.worksの作品が好きな方にはおすすめ

 

この記事作成時、アニメはまだ完結していないので、管理人も続きが非常に楽しみです。

 

 

2. 小林さんちのメイドラゴン

『小林さんちのメイドラゴン』は京都アニメーション制作、2017年のアニメ作品です。

 

システムエンジニアとして仕事に忙しい主人公の女性「小林」と、彼女の元に現れるドラゴンが繰り広げるほのぼのした日常のお話です。

 

主人公の小林はボーイッシュなタイプの女性です。サバサバしている性格ですが、決して冷たくはなく、いつも物事を冷静に判断して本質を見極めることができます。

 

そんな彼女は泥酔した勢いでドラゴンのトールを助けてしまい(本人は覚えていませんが・・・)、そのことをとても喜んだトールが「メイドとして働かせてください!」と小林の家へ押しかけるところから作品が始まります。

 

はじめこそ困惑する小林でしたが、トールの熱意やカンナの純粋さに心を開き、徐々に家族のように温かな日常を過ごすことになります

 

ドラゴンと人間という別の人種でありながら心を通わせて信頼関係を作っていく様子は見ていて心をほっこりさせてくれます。

  • 日常風のアニメに定評のある京都アニメーションが作成
  • 見応えがありつつさらに癒されるような作品
  • 仕事に疲れた大人女子の皆さんにもおすすめ!

 

 

3. 亜人ちゃんは語りたい

人間の世界にできる亜人(デミ)の物語を描いた本作『亜人ちゃんは語りたい』は、2017年にA-1 Picturesによって制作されたアニメーション作品です。

 

この物語の中での「亜人」はごく少数派であり、人間の学校に通うもなかなか人との関係性の中に打ち解けていくことが難しい存在となっています。

 

高橋先生は以前に亜人の研究をしたことがきっかけで亜人にとても興味を持つようになった人物で、本作のキーパーソンとなります。

 

ヴァンパイアのひかり・デュラハンの京子・雪女の雪といった個性あふれる亜人の少女たちが、高橋先生をはじめ学校のみんなと徐々に打ち解けていくことができるようになるハートフルコメディです。

 

人と違うことを認め合うためには、優しさだけでなく工夫も必要なのだと教えてくれます

 

  • 自分と違うこと認め合える人間関係へのヒント
  • 個性あふれる亜人(デミ)ちゃんがかわいい
  • A-1 Picturesが描くほのぼのしたハートフルコメディー

 

大人になった今だからこそ「人と人との絆」を考え直すきっかけを与えてくれるようなアニメでした。おすすめです。

 

 

4. こばと。

『こばと。』はCLAMP原作・ マッドハウス制作のアニメ作品で、2009年に放送されました。今現在もプライムビデオの中で閲覧することができます。

 

こちらはCLAMP作品のクロスオーバーとなっており、同作者の様々な作品(『ちょびっツ』『Wish』『XXXHOLiC』)のキャラクターが登場します。

 

主人公の花戸小鳩とある使命のためにガラスの瓶にいっぱいの「こんぺいとう」を集めなければなりません。

 

その「こんぺいとう」とは傷ついた人の心を癒すことで得られることもできるアイテムなのですが、それはとても難しいことなのでなかなか集まりません。

 

いおりょぎさんと共に傷ついた人の心を癒すために奮闘するこばとは徐々に街の人に受け入れられていき、藤本の働くよもぎ保育園でボランティアとして働くことになります。

 

しかしおっちょこちょいのこばとは、なかなか上手に仕事がこなせません。その度にいおりょぎさんや藤本から厳しいツッコミが飛ぶも、こばとはめげることなく1つ1つのことに向き合っていきます

 

初めは、視聴者側から見るとこばとがなぜ「こんぺいとう」を集めなければならないのか理解できないのですが、後半になるにつれて彼女の抱えている事の大きさが判明していきます。

 

  • 絵柄に反して扱っているテーマは少し重め
  • 優しさについて考えるきっかけとなるアニメ
  • 「ちょびっツ」や「Wish」などCLAMP 作品のファンなら楽しめる!

 

序盤少し見ただけでは、その可愛らしい絵柄から「子供向けかな?」と思ってしまうこともあるのですが、土地の問題やお金の問題など大人にならないと理解できない事柄がしっかり描かれています。

 

5. やがて君になる

『やがて君になる』はTOROYCAが製作しているアニメーション作品です。2018年秋から始まりこちらも星4以上を獲得している現在高評価のアニメです。

 

ヒロインは小糸侑という名前の女の子。高校に入ってから素敵な恋愛ができるものと夢見ているものの、自分自身には一向に恋心が芽生えないことへのジレンマを抱えていました。

 

そんな侑のもとへ現れたのが生徒会長候補の七海燈子。七海もまた自分自身を認められることへの違和感を抱えており、次第に侑にひかれていきます

 

女性同士の惹かれ合う心を描いていながらも、男性を排除することなくリアルで違和感のない世界観である点が人気の理由のようです。

 

物語の主軸に登場する人物らは皆、何かしら自分の恋愛に対して悩みを抱えている様子が描かれています。

 

人を好きになるということは「そう単純ではないのだ」と感じたことのある女性なら共感することのできるとても素敵なアニメだと思います。

 

  • 恋愛は複雑だと感じている方は共感できる
  • 登場人物の抱く感情やエピソードが交錯して見ごたえがある
  • 女性同士を描きながらも男性を排除していない百合作品

 

こちらもアニメはまだ完結していないので、続きが楽しみでもあります。

 

 

最後に♡


今回は大人女子でも楽しめるアニメーション作品についてご紹介しました。

 

『色づく世界の明日から』『やがて君になる』『小林さんちのメイドラゴン』『亜人ちゃんは語りたい』『こばと。』は管理人が実際に見てみて、皆さんにおすすめしたいと思った作品です。

 

学生時代や子供の頃であれば、可愛いキャラクターがいたり、共感できたり、憧れだったりするとアニメが楽しめるものですよね。

 

大人になってからはもっと内容をじっくり掘り下げて見ることができるので、まるで映画のような視点で鑑賞することでさらにアニメが楽しくなります

 

登場人物たちが作品の中でどんな成長を遂げていくのか、またそれぞれの人物の心境の変化はどうかなど、あなたも色々な視点からアニメを見てみてくださいね。

 

 

補足:Amazonプライム会員について

Amazon の配送特典が受けられることで有名な Amazon プライム会員は、年会費税込3900円(または月額料金税込400円)で利用でき、さらにその他にも様々な特典が受けられます。

 

 

プライム・ビデオもその中のひとつで、プライム会員特典として無料で閲覧できる作品がとてもたくさんあります。

 

時期によって無料で閲覧できる作品は移り変わりがありますが、作品の上や横にプライムのマークがあるかどうかで判別することができますよ。

 

管理人自身は月に1回アマゾンで必ずと言っていいほど買い物をするので、送料無料がいいなと思ったのと、計算してみると年会費分の元がしっかりと取れることからプライム会員になりました。

 

初めはプライム・ビデオのことは頭になかったのですが、使ってみると意外に便利で、何より自分の好きな時間にレンタルせずにアニメが見られるってとても便利だと感じています。

 

これをきっかけに、あなたもぜひ検討してみてください。

 

※この記事では、見出し下の画像にAmazonプライム・ビデオのスクリーンショットを使用しています。