オーガニック?無農薬?違いを知ろう!~食品やコスメと上手に付き合うために~

インナーケア&スキンケア
この記事は約9分で読めます。

自然派の食品やコスメが流行していますが、あなたはオーガニックの意味を正しく理解できていますか?

 

美容系の記事や広告を見ていると「オーガニックだから安全・安心」といった記載がされていますが、それらは本当に安全なのか信ぴょう性が低いものも少なくありません。

 

リリィ
リリィ

筆者自身も健康志向なので、できれば添加物などが少ない食品を選びたいと思っていますし、自然由来のものを使用した化粧品も大好きです❤

しかしオーガニックの実際のところについて調べていくと、わたしの想像以上にカオスな状況・・・><

さすがに、かなりショックを受けたので記事にすることにしました!

 

この記事ではオーガニックの意味を正しく理解するために、できるだけ丁寧に詳しく解説していこうと思います。

 

スポンサーリンク

オーガニックとはなにか?を簡単に説明してみた!

そもそもオーガニックとは何のことを指すのでしょうか。定義を確認してみましょう。

 

オーガニック(英語表記:organic)は農業用語

オーガニックとは有機栽培(有機農業)のことを指します。食品やコスメに関する用語ではなく、元々は農業に関する用語なのです。

 

有機(オーガニック)栽培とはできるだけ農薬などの化学物質や、遺伝子組み換えなどの技術に頼らずに、 太陽や土地柄、堆肥や微生物や季節など、自然(旬)の力を利用した栽培方法のことを言います。

 

この有機(オーガニック)栽培で育った食品は「有機食品(オーガニック食品)」と呼ばれます。

 

オーガニックの基準は『有機JASマーク』に注目!

有機食品(オーガニック食品)は有機JAS規格という基準の元で管理されているので、これをを満たしている商品には『有機JASマーク』の表示がされています。

画像出典:農林水産省 有機食品の検査認証制度より

農林水産省が管理している認定機関で、さまざまな要件を満たして得られるマークなので、安全性が高いと言われるのはこのことからでしょう。

 

しかし、農林水産省のページには以下の記載があります。

 

この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に、「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、これと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。

引用:農林水産省 有機食品の検査認証制度より

 

つまり、有機JASマークの認定がないものはオーガニック(有機)としては認められないからね~!ということですね。

リリィ
リリィ

「オーガニック」という言葉を基準にして選んでいた消費者側としては、そんなバカな!?って思っちゃいますよね…

ゆな
ゆな

ほんとだよな!このマークが無いのに「オーガニック」とか「有機栽培」って書いている食品もたまに見るぞ!?

ななせ
ななせ

それってもしかして、本当は信頼できなかったってことよね・・・

スポンサーリンク

無農薬栽培とは?問題点などを簡単に説明してみた

以前は、農薬が使われていない畑で畑で育てられていた野菜は『無農薬』という表示がされていました。

 

無農薬は現在は使われていない用語

一時期『無農薬』という用語が非常にブームになりました。

 

しかしこれがなかなか曲者で、一定期間農薬を使用しなかったとしても、畑の土に残っている農薬の問題や、近隣の畑で使用されていた農薬が飛んでくると言ったこともあり、明確な基準を設けるのが非常に難しいものだったということです。

リリィ
リリィ

「農薬を完全に取り除くだなんて不可能に近い」という考えもあるのよ。

ななせ
ななせ

農家さんは大変な苦労をされて野菜を育てているのだものね。

 

これと対局に、実際に農薬を使用していても無農薬として売り出すことが可能だったというケースもあります。そこで農林水産省はこの『無農薬』という表示を今では禁止しています

ゆな
ゆな

そっかぁ、だから安全を求める消費者が「オーガニック」に注目したんだな!

オーガニックはつまり無農薬栽培なの?

では結局のところ、オーガニック栽培は無農薬なのでしょうか。結論は「いいえ」です。

 

オーガニック(有機)栽培の過程で、一部の農薬(※)を使用することは認められているため、無農薬のことを指す用語ではありません

 

オーガニックはあくまで有機栽培のことを指す用語で、無農薬の証ではありません。これが消費者が大きく勘違いしている点になります。

 

オーガニックの商品は安全か危険かという二元論ではなく、あくまで農薬を極力減らして安全について配慮されて作られているということなので、無農薬の証ということではありません。

 

※有機(オーガニック)栽培では、天然の原料の農薬はOKで、化学的に合成された農薬がNGとなっています。

 

スポンサーリンク

日本のオーガニックコスメの現状

 

先述したように、食品には厳しくオーガニックの基準が設けられています。しかし、一方で日本のコスメには未だにオーガニックに関しての法律(基準)が設けられていないのをご存知ですか?

 

オーガニックコスメにJASマークは無い!

食品への信頼は『有機JASマーク』が基準になりますが、化粧品にはこの『有機JASマーク』はつけられません

ゆな
ゆな

確かに!化粧品にこのマークがついてるのは、見たことないよなぁ!

それもそのはず。『有機JASマーク』を管理しているのは農林水産省ですが、化粧品を管理しているのは厚生労働省だからです。

 

つまり、日本の化粧品のキャッチコピーで謳われている『オーガニック』には明確な基準が存在しておらず、自社基準で広告をしているということです。

ななせ
ななせ

食品とコスメでは、オーガニックに関する基準が違うのね・・・

自然由来の成分使用ならオーガニックの表記がOKの現状

日本の化粧品の場合、自然派と呼ばれる製品も多数販売されているのにも関わらずこの『オーガニック』という言葉自体に法律で明確な審査基準が設けられていません

 

つまり、自然由来の成分を使用しているものであれば、自由にオーガニックの表示ができてしまう状態なのです。

リリィ
リリィ

わたしたち消費者も、自然のものや体にいいものをオーガニックと結び付けてしまいがちだものね・・・

たとえば、コスメの販売元が自社の商品を宣伝するときはあくまで自社基準であるということです。つまり化学物質を含んでいたとしてもオーガニックの表示ができてしまうという現状があるようです。

 

ただし、海外にはオーガニックコスメの審査基準を設けている機関があり、日本のオーガニックコスメブランドの中でも、この基準をクリアしている商品を出しているところも多くあります 。

世界のオーガニックコスメ認証機関で有名な団体には、ヨーロッパの「NATRUE(ネイトゥルー)」やフランスの「ECOCERT(エコサート)」、イギリスの「Soil Association(ソイルアソシエーション)」、アメリカの「USDA」などがあります。

引用:WELEDA オーガニックコスメって何?オーガニックの認証マークについて知っていますか?より

 

ほんとうに自然由来のもののみでできていて化学物質が使用されていないかどうかを見分けるには、基準をクリアしているマークがある商品かどうかを見極める事が大切になってきます。

ななせ
ななせ

正直なところ、あたしは今までここまで考えて化粧品を選んでいなかったわね・・・。

 

※日本にも、マイナーながらJOCA(日本オーガニックコスメティック協会)という機関があり、認証マークがあります。

 

認証マークについては、こちらのサイトさんに一覧が表示されています。とても参考になるので、オーガニックにこだわる方はぜひ見てみてください。

 

ゆな
ゆな

本当に身体にいいものを選びたいなら認証マークを基準にするのが大事なんだな!

オーガニックコスメは安全?肌荒れが起きないという誤解

「オーガニックコスメを使っていれば安全だから皮膚が荒れることもない」というのも大きな誤解です。特に、個人に合う合わないと言った『肌荒れ』の発生にはオーガニックはあまり関係ありません

 

どんなに自然由来の成分を使っていても、その人の体質がその成分に合わなければ肌荒れは発生します。オーガニック=必ず安全とはならないのはこのためです。

 

リリィ
リリィ

ある石鹸ブランドで働いている店員さんから聞いたお話を書きますね。

とある石鹸ブランドで働いている店員さんから聞いたお話

とある自然派の石鹸ブランドで働いていたスタッフさんが、ある日とつぜんミントアレルギーを起こしたので、周りはとても驚いてしまいました。

その会社は原材料にこだわって自然由来のものを扱っているので、安全だろうと周囲は思い込んでいたのだといいます。

しかし自然由来であるが故に、石鹸やシャンプーに占める原材料のミントの割合(濃度)が高くなってしまい、結果的にそのスタッフさんがもともと体質として持っていたアレルギーの反応が強く出てしまったのだそうです。

このように、もともとの体質によって、合う成分・合わない成分というのはどうしても出てきてしまいます。

 

このエピソードのスタッフさんは高濃度のミントがご自身の身体に合わなかったように、化学物質が体に合わないという方もいらっしゃいます。

ななせ
ななせ

コスメの場合は「オーガニック」が安心や安全の基準にはならないってことね。

ゆな
ゆな

化粧品だけじゃなく、ぶっちゃけシャンプーやせっけんも同じことだよな!

オーガニックコスメは自然由来だから安心という過信はせず、まずは自分に合う成分・合わない成分をきちんと身体に問いかけて、特定してみることが大切です。

リリィ
リリィ

パッケージの裏側にある成分一覧を見ると、きっとだんだんと覚えていくと思うわ❤

合わない成分を特定していれば、取り除きやすくなるのではないかしら。

 

スポンサーリンク

コスメや食品が安心・安全かどうかは自分が決める!

この記事のまとめ

  • オーガニックの食品には有機JASマークがある!
  • 一方でコスメには明確な基準が設けられていない・・・
  • コスメは海外の認証マークを基準に選ぼう!
  • 身体に合う成分・合わない成分を自分に問いかけて特定することが大切

食品にもコスメにも言えることですが、ご自身の身体に合うか合わないかは、自分の身体に問いかけてみなくては分かりません。

 

誰かの情報や口コミを知ることもとても大事なことですが、まずはご自身で自分に合う成分と合わない成分を特定し、その成分に触れないようにすることも大事なことです。

 

リリィ
リリィ

その上で、自分にほんとうに合った成分を見つけ、それを使って自分磨きをしていきたいですね!

 

この記事がいいね!と思ったらぜひお友達にシェアしてみてください。最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

インナーケア&スキンケア食品・栄養
スポンサーリンク
いいね!と思ったらお友達にシェアしよう♡
これを書いた人「ホワイトリリィ」をフォローする?
*Profile*
この記事を書いた人
ホワイトリリィ

twinkle編集長のホワイトリリィです。「リリィさん」と呼ばれています✩*・
#イエベ春 #混合肌
#プチプラ好き #アラサー
#チキンハート #鶏肉だいすき
コスメや自分磨きの情報などを更新しています!

これを書いた人「ホワイトリリィ」をフォローする?
twinkle -トゥインクル-
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました