【ステマ防止】読者のみなさまへ。当ブログの広告の適性な運用に対する考え方。

管理人のちょこっとリラックス
この記事は約9分で読めます。
リリィ
リリィ

こんにちは!WhiteLilyです!

いつも当ブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。

昨今、YouTuberさんやブロガーさんの界隈で「ステマ(※)」が問題となっていますね。当ブログでもステマを防止し、クリーンな記事を読者さんにお届けするため、広告についての考え方を皆さんにお話したいと思います。

 

※ステマとは?

「ステルスマーケティング」の略称。広告を広告だと認識させず、影響力のある方があたかも自分が本当に使っているかのように優良誤認させる形で広告する。

依頼を受けた時点で報酬を得ることが確定している形で紹介するため、本当はその商品を使っていないにも関わらず読者さんを騙す形で行われる広告手段のこと。

具体例としてはサクラなど。

リリィ
リリィ

わたしはブログやSNSを運営する上で、ステマは絶対に行いません。

リリィ
リリィ

当たり前のことだけれど、自分が実際に使っていない商品を「使っている」って嘘をついたりは絶対にしません。

今回は広告のことについて、じっくり掘り下げてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

twinkleの広告の対する考え方と読者さんへのご説明

このブログは、アドセンス広告とアフィリエイト広告を併用して運営しています。

 

詳細は上記のプライバシーポリシーにも掲載していますが、読者さんは広告をあまり知らないかもしれないので、少しわかりやすくお話しますね。

 

twinkleで配信される広告1:アドセンス広告

アドセンス広告とはGoogleを経由して配信する広告で、ブログのPVやクリック率などに応じて報酬が発生します。記事中に「スポンサーリンク」「Ads by Google」と明記されているのがアドセンス広告の目印です。

 

ななせ
ななせ

昔は、記事を読んでいると追いかけてくる広告だったり、画面に覆いかぶさってしまう広告があったりして不快だったわよね〜!

リリィ
リリィ

そうね・・・。

今は規約違反になってしまうと思うから、そういうサイトは減ったわね。

ゆな
ゆな

もちろんこのブログは快適に読んでもらえるように工夫してるんだよね!

リリィ
リリィ

ええ、もちろん!

自動広告だけれど、みなさんが読みやすいように、配置には細心の注意をしているわ。

twinkleでは自動タイプの広告を挿入していますが、記事を読むのを邪魔することが無いよう配慮しています。もしも邪魔だなぁと感じる時は、右上のXボタンで簡単に閉じることができますよ!

 

twinkleで配信される広告2:アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは、広告を貼っているだけでは報酬は発生しません。読者さんが商品が「良いね」と思って購入した際に貼っているサイト運営者にインセンティブが入るという、成功報酬型のものです。

 

ゆな
ゆな

アフィリエイトって怪しいイメージがあるけど大丈夫なの!?

リリィ
リリィ

それは使い方によるのよ!

悪質な使い方をすればステマまがいの行為になるし、良い使い方をすれば読者さんにとっても便利なモノなの。

リリィ
リリィ

なぜこの広告を利用しているのかというと、みなさんが記事を読んで「この商品が欲しいなぁ〜!」と思った時に、そのタイミングで購入できる商品リンク型の広告が欲しかったからなの。

インターネット上の便利なWebメディアでも、商品リンクはこのアフィリエイトを用いた商品リンクを利用して設置されていることが多いので、このブログでも利便性の向上のために取り入れています。

筆者がこのブログに取り入れているアフィリエイト広告の特徴は、広告だと一目見て分かること。そして商品リンクであることがわかりやすくなっていること。なので読者さんを騙したりしません

リリィ
リリィ

広告だと一目見たらすぐに分かるように掲載しているわ!

アフィリエイトにもいろんなサービスがあって、中には怪しい案件があるのも事実。例えば「必ず1位でランキングを作ってください」という広告案件は不公平なランキングを作ることになってしまいます。

リリィ
リリィ

こういう公平性を損なう案件があるのが残念ね・・・。

 

また、「病院に行かなくても良いくらい効く化粧品です」というのは薬機法や景品表示法に触れますよね。twinkleではこういった広告案件は全て掲載をお断りしております。

リリィ
リリィ

せっかく頑張って書いているブログだもの!

こんな怪しい広告載せたく無いわ・・・。

ゆな
ゆな

あれ?

じゃあリリィはどういうアフィリエイト広告を載せてるの?

リリィ
リリィ

わたしが載せているのは『自分が実際に使ってみて使用感が分かる』アイテムや、『自分が買う前に購入する前提で比較している』アイテムなの。

筆者がこのブログで取り扱うのは実際に使ってみて「実際にどこが良くてどこがダメだったのか、使用感などを自分で写真撮影したアイテム」や、自分が購入前に「商品Aと商品Bでどこが良いのか悪いのか、購入者目線で公平に比較してみたアイテム」です。

 

リリィ
リリィ

会社さんが運営しているメディアと違って、個人で購入して試すのには時間的や金銭的にも限界があるわ。

だから時には企業さんから商品を提供してもらうモニターに応募することもあるわね。

そんな時も実際に使ったのか、使っていないのか、買ったのか、買う前の比較なのか、貰ったのか、筆者は自分の立場を記事中に明記することで、誇大広告や嘘偽りの広告を防ぎ、読者さんにクリアーな目で商品を見て頂きたいと感じています。

 

ななせ
ななせ

紛らわしいような文章が無いように、過去に書いた記事もチェックしているのね!

リリィ
リリィ

そうよ!

読者さんに気持ちよく読んでもらえることが第1だと思うから、商品リンクはそのおまけみたいなものね。

ゆな
ゆな

へぇ!色々工夫してんだね!

リリィ
リリィ

コツコツ調べながら頑張っているわ!

自分で選んで掲載できるのがアフィリエイトのメリットだけど、企業さんからお誘いをいただく時に商品を実際に使えない場合はお断りもしているのよ!

 

また、広告主ではなく第三者の広告代理店やアフィリエイトサービス企業さんからの依頼があって成果報酬型広告を掲載している記事には【PR】と表記し、自分で選んで掲載している商品のリンクとは区別しています。

 

番外編:商品提供(モニター)について

モニターサイトを経由して商品を提供して頂き、自分で実際に使ってみて記事にするタイプもあります。こちらは広告を貼っている訳では無いのですが混同されることもあるので、一応書いておきます。

 

リリィ
リリィ

商品モニターは企業さんが販売を促進する目的の他にも、消費者の声(レビュー)を聞いてより良い商品づくりの参考にしたいという目的があるのよ!

ななせ
ななせ

えっ?これはお金を貰っていなかったの?

リリィ
リリィ

そうなの。今までのコスメモニターは無償で行うイベントに参加していたわ。

新商品を早く試したい気持ちもあるし、もっと良い商品の開発に間接的にでも協力できたら良いなと思ってレビューしてるの!

リリィ
リリィ

だから、読者さんに優良誤認させないように、良いことばかり書かないようにしているの。

ダメな商品にははっきりダメ出しさせて貰います!

これまで参加させて頂く機会のあったのは、商品の無料モニターです。無料モニターの場合はご提供頂いた商品の他には報酬を頂いておりません

リリィ
リリィ

今後投稿に報酬を頂くタイプのモニターの機会ができたとしても、その旨をしっかり記事中に明記したいと思っております!

また、記事にはタグ「モニター品」をつけることで、読者さんが購入品との紹介を容易に区別できるように、工夫も施しています。

 

ステマ対策まとめ:自分の立場、提供元、記事にした経緯を明記します!

当ブログでは「公平性を損なうことはしない、書かない。」を理念の1つとして掲げたいと思います。

 

それでは、この記事のステマ対策をまとめましょう。

  • 自動広告や商品リンクは、読者さんが広告だと認識しやすい形で掲載するようにつとめます
  • 分かりにくいというご指摘は真摯に受け止めすみやかに改善いたします
  • 「消費者」「モニター」「購入前」など自分の立場を偽ることなく記載します
  • 商品の提供があった場合、提供元の記載記事にした経緯の明記は必ず行います
  • 実際に使用していないのにあたかも使用しているように偽ってレビューするなど公平性を損なう記事は書きません
  • 公平性を損なうと判断した案件は、大きな企業様の案件であっても全てお断りいたします

今後もこちらは継続することをお約束します。

リリィ
リリィ

こうすることで、読者さんがより安心して読めると思うの。

わたしは読者さんの「買わない選択」も応援したいわ。

 

スポンサーリンク

読者さんにとって読みやすいコンテンツのブログになりますように♡

筆者が広告と上手に付き合っていくために、気をつけていることを書いてみました。繰り返しになりますが、「公平性を損なうことはしない、書かない。」というこのブログの理念はぜひ読者さんに知っていて欲しいことなので記事にしました。

 

リリィ
リリィ

わたし自身が、ただ単に自分の利益を追求するのではなくて、ブロガーとしてきちんと公平な情報をお届けできるように、読者さんにお約束したいという気持ちもあります。

なので、分かりにくい表現や紛らわしい表現などがありましたら、極力早急に改善して参ります。そんな時は、お問い合わせフォームから問い合わせていただければと思います。

 

長くなってしまいましたが、読んでいただいてありがとうございました。

管理人のちょこっとリラックス
スポンサーリンク
いいね!と思ったらお友達にシェアしよう♡
これを書いた人「ホワイトリリィ」をフォローする?
*Profile*
この記事を書いた人
ホワイトリリィ

twinkle管理人のホワイトリリィです。「リリィさん」と呼ばれています✩*・
#イエベ春 #混合肌
#プチプラ好き #アラサー
#チキンハート #鶏肉だいすき
コスメや自分磨きの情報などを更新しています!

これを書いた人「ホワイトリリィ」をフォローする?
twinkle -トゥインクル-
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました